CLICK HERE FOR FREE ACCESS TO MY STARTER GUIDE

 

私について小椚愛 (Ai Kokunugi)

日本出身。アメリカでソーシャルワークの学位(学士、修士)とソーシャルワーカーの資格を取得し、児童施設、学校、病院、地域精神保健機関などの幅広い場で活動。その後、日本で公認心理士の資格を取得し、東京で開業セラピストとして働く。渡豪後は、メンタルヘルスソーシャルワーカーの資格を取得し、Ray’s Roomにてセラピストとして勤務。米、日、豪の3ヵ国の資格とカウンセリング・心理療法の経験を持つ。
子ども、思春期、家族のカウンセリング・心理療法を専門とし、鬱、不安症、トラウマ、適応障害、異文化間問題、対人関係問題、情緒・行動問題、自閉症などの発達障害、子育ての悩みなど、多様な悩みやニーズに合わせた専門性の高い心理ケアを提供。主に愛着理論、家族システム理論、対人神経生物学に基づき、プレイセラピー、フィリアルセラピー、クライエント中心療法、認知行動療法、マインドフルネスなどの様々な療法を用いる。

https://raysroomtherapy.com.au/wp-content/uploads/2023/07/Rays_Room-11B-1-scaled.jpg

Ai は統合的なアプローチを採用し、遊び療法、サンドトレイ、親孝行療法、CBT、ACT、クライアント中心療法、マインドフルネスなどのさまざまな治療法を利用します。 Ai の実践は主に愛着理論、家族システム理論、対人関係神経生物学に基づいています。

資格

ソーシャルワーク修士号
認定メンタルヘルスソーシャルワーカー(豪)
認定ソーシャルワーカー(米)
公認心理師(日)
認定プレイセラピスト
認定Synergetic Play セラピスト
認定AutPlayセラピスト
上級認定自閉症スペシャリスト

所属学会

Australian Association of Social Workers (AASW)

Australian Play Therapists Association (APTA)
Association for Play Therapy (APT)
Association for Contextual Behavioral Science (ACBS)
International Mental Health Professionals Japan (IMHPJ)